日本テレビで大好評放送中の
「カミングアウトバラエティ!!秘密のケンミンSHOW☆」
三重県の秘密は何!?
このサイトではこれまでの放送内容一部と
今後放送される情報も随時更新していきます!!

他県民のヒミツはコチラ!
最近の記事

2010年09月22日

2010B-1グランプリ☆四日市とんてき


ケンミンSHOWがしばらくお休みなので、9月18日と19日に神奈川県厚木市で行われたB-1グランプリについて更新します!!

三重県からは四日市とんてきの出展!!


料理名:四日市とんてき
団体名:四日市とんてき協会

「とんてき」は、単なる豚のステーキではなく、 分厚い豚肉をにんにくと一緒に濃い目のたれでソテーし、たっぷりのキャベツの千切りをそえた料理。
もともと働く人の街であった四日市で疲れた人を元気づけたいと発祥、根づいたもの。
濃い目のたれが付け合わせのキャベツともよくあいます。


ホームページ:http://www.tonteki.com/





四日市グルメ とんてきのたれ 1人前×2袋


posted by ぎゅう at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | おまけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月03日

「尾鷲市周辺に住む三重県民は名づけ祝いの時に巻いた布団に赤ちゃんを入れる!?」



名付け祝いとは、生後7日に命名紙に赤ちゃんの名前を書き、神棚に貼り付ける行事ですが、尾鷲市周辺の三重県民はそれだけでは終わらないそうです。

なんとぐるぐる巻きにしたふとんの中に赤ちゃんを入れるとのこと!!

その詳しい方法とは・・・普通の掛け布団を三つ折りにしてぐるぐる巻いて紐で絞り、真ん中にバスタオルをいれて空間を作りその空間に赤ちゃんをすっぽりと!

そして赤ちゃんの産着で布団の周りを飾り付け、命名紙を張って御膳を赤ちゃんの前にセットして記念撮影をするんだそうです!

尾鷲市周辺は医療機関が少なく、子供たちに健康でいてほしい、また将来衣類や寝場所に困らないようにとの願いを込めて、このような儀式が行われるようになったようです。

命名紙、名入れのご用命は・・・プチまるそ


とっても衝撃的な名付け祝いでしたが、赤ちゃんは布団に包まれてとっても居心地がよさそうでした。
みんなスヤスヤと穏やかに寝ちゃうんですね♪



〜2010/9/2放送 秘密のケンミンSHOW より〜
posted by ぎゅう at 08:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒミツの習慣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月28日

「三重県民の妊婦は妊娠中お腹の赤ちゃんのためにアワビを食べる!?」



妊娠中に行う風習と言えば帯祝と呼ばれ、妊娠5カ月目を迎えた最初の戌の日に腹帯を巻き神社などで安産祈願するものがあります。

しかし三重県では、なんと妊婦さんが、お腹の赤ちゃんのためにアワビを食べる習慣があるそうです!!



妊婦さん専用の鮑 夫婦アワビ


どうやら、黒アワビ=オス、白アワビ=メスに見立て、両方食べると、男の子女の子どちらが産まれても目のキレイな子が産まれると言われているようです。

その食べ方は活き造りでも姿煮でも踊り焼きでも、調理法にこだわりはないようです。

なんでも目がきれいになること医学的に根拠はないらしいのですが、アワビに含まれるタウリンは赤ちゃんの網膜を形成に必要な成分らしいので、その点では赤ちゃんにとって良いようです。

三重県ではアワビを伊勢神宮に毎年奉納しており、神々が食べるものと同じものを赤ちゃんに栄養分として与えるという意味合いもあるようです。

こちらでもその習慣が詳しく説明されています → 妊婦さんの鮑
妊娠中は魚介類を多く摂ると子供に良いと聞きますが、同じような効果なんですかね?それにしてもなんとも羨ましい習慣です☆



〜2010/5/27放送 秘密のケンミンSHOW より〜
posted by ぎゅう at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒミツの習慣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。